img_2931.jpg img20190503191810342274.jpg img20190430120111387935.jpg img_7806.jpg img_6052.jpg img20200627145907628903.jpg img_6151.jpg img_6098.jpg img_6117.jpg img_9466.jpg img_9567.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「新型コロナ」

全くクソったれな物が、世の中を席巻しております。
目にも見えないもんで、対策立てたって効いているもんだか。
全くクソったれです。
シールド、消毒液、換気、手洗いetc.etc.
考えられる事はやりました。
 そもそもお客様は少ない店なので「密集」はしていません。
その上、客席も減らしました。
割に天井は高いので、換気も良いかと。
「お持ち帰り」も用意しました。
HPをのぞいて頂ければ、メニューをご覧頂けます。
また、ライブの時、
「食い放題カレー」と「 若干の酒のアテ」』がありますが、
しばらくの間は、盛り付けはこちらでさせて頂きます。
入場は15名様位までと制限させて頂きます。
 そんなところで、
今後ともよろしくお願いします。
 
     

"newport"って

"newport"の売りは「くいもの」「おさけ」「おんがく」。
どれも高品質であると自負しております。
店主は二十数年間、各地のレストランや海外で、
ドイツ、イタリア、スペイン料理等を勉強してきた、洋食の調理人です。
  2003年に小樽市花園にて洋風居酒屋「ニューポート」をオープン、
3年半の営業後「美味しい料理をもっと多くの方々に食べていただきたい!」と 200712月に現在の店舗に移転、
最大 30名様位まで収容と、広さも大幅に増やしました。
 色々な店や海外での経験から、素材の組み合わせ、味付け等、
形にこだわらずに「美味しいもの」を追求し、
最近では「何屋さん?」と思える様なメニューも増えてきました。
新しいメニューの開発にも力を入れており、
例えば「油を使わない料理」「野菜だけの料理」等、
健康を意識したメニューも考案中です。
 
また店が広くなったおかげで、
札幌でプロとして活躍するJazzミュージシャンによるライブを中心に、
フラメンコ、クラッシックの等々の「高品質」なライブも、
月に2~3回程度提供、好評を頂いております。
店主、実はそもそも音楽で食って行きたかった方。
それが無理でも、今、自分の店でライブが出来る幸せを感じる日々です。
 
ともあれ、店内はゆったりとし、
まるで店主の自宅の部屋にでも居る様な居心地の良い空間となっております。
ぜひ一度お立ち寄り下さい。

News

今なりの”newport"情報をば....。

[%article_date_notime%]
[%title%]



Party

「各種パーテー」についてはこちらから。
お料理のコースは、¥2000、¥2500、¥3000〜
飲み放題は¥2000、2時間です。 
料理内容、料金、時間等々、まずはご連絡くださいませ。


Contact

フォームに連絡先、用件をご入力ください。
お急ぎの場合は0134-65-8578までお電話下さいませ。
入力した情報は、SSL暗号化通信によって安全に送信されます。


Access

徒歩ならJRの高架を探して下さい。 最寄り駅は小樽駅、徒歩で10〜12分。
近くのバス停は「市役所通り」または「花園十字街」です。


Calendar

ライブ情報やら休業日やら、ザクッとした一ヶ月の予定表です。